ヤニック・パジェット

Yannick Paget

Conductor

フランス人音楽家。パリ国立高等音楽院卒業し現在は京都にて、指揮者と作曲家の活動を続けている。既存の概念にとらわれず、自由な視点で音楽に向き合うことを信条とし、作曲家、指揮者、演奏家として数多くのコンテンポラリー作品のプロジェクトの舵取りをしている。様々な分野(クラシック、サウンド・デザ イン、エレクトリック、インプロビゼーションなど)で活躍するアーティストを集め、実験の場として音楽、映像、ダンス、詩といった多様な芸術が交差する場の指揮を執る活動も行っている。

#クラセアスール

#claseazuljapan

@claseazuljapan_fans